介護の手間を効率良くする方法.com » バリアフリーについて

バリアフリーについて

バリアフリーという言葉が定着し、ワンルームマンションの新築などでも積極的に取り入れられているようです。そしてもちろん住まいを、バリアフリーリノベーションする場合にもアイディアをプランに入れられると耳にします。

移動のし易さを得るために色々な場所の段差を解消したり、はたまた寝室からダイニングへのエレベータを取り付けるなど、色々なリノベーションがあるようです。

このようなリノベーションは、一般に事故防止、つまり安全リノベーションと呼ばれることが多いようです。

老人、お子様、そして妊婦の方にとっても快適な家にするにはどうすればよいか、それは本人の意見を最大限に取り入れることでしょう。

それぞれの家の構造、中身が違いますから、一般的な商品をどのようにカスタマイズしていくかが重要という点も安全特徴ではないでしょうか?

公共施設などもバリアフリーリノベーションをされたところが多くなっていますので、今では思わぬ落とし穴が住宅の中に潜んでいるかもしれない、と考えるのが妥当でしょう。

バリアフリーリノベーションを検討しているのであれば、リノベーション費用見積比較ナビに相談をして、リノベーション計画のお手伝いをしてもらいましょう。

また、バリアフリーリノベーションと聞いてまずイメージされるのは、階段、ではないでしょうか?すべりやすい階段や、スリッパを履き変えるたびに違う昇り降りの仕方を工夫して考えなければならないような階段は要注意です。

カーペットなどを敷くようにし、まずは事故が起きても被害を最小限にとどめるよう工夫すべきことと思います。また、キッチンも事故が多い場所のひとつではないでしょうか?

食器類の転倒の可能性が高く刃物が多い点、そしてガスを使う料理や油料理の際には常に注意を払ってらっしゃると思いますが、慣れない人が入ったときには要注意、常に掃除を豆にされていることでしょう。

キッチンもそうですが、浴室での転倒事故も多く、老人の被害なども昨今は急増しているようですので、手始めとして浴室をバリアフリーリノベーションすることが流行っているそうです。

あなたも、バリアフリーリノベーションで、自分の生活スタイルに合った住宅を考えてみてはいかがでしょうか。